6/7(火) 宮崎北支部中央地区会

2016.5.23

宮崎市の打ち⼿を知り、私たちは動く〜雇⽤・まちなか活性化・移住〜

① 報告/ 宮崎市役所より 雇用・中心市街・移住の現状
② グループ討論/中小企業に望むもの、中小企業が取り組むこと

 日 時 / 2016年6月7日(火)18:30~20:30
 会 場 / 宮崎市民プラザ4F 中会議室
 参加費 / 会員無料、会員外1,000円  

高校生の県内就職率が全国最低を記録する一方で、慢性的な人手不足に悩んでいる宮崎の中小企業。
家庭や学校における「県外へ意識」も垣間見えつつ、若者自身の「知らない土地で自分を試したい」、
「より良い条件を求めて自分の進路を進みたい」といった望みも存在しています。

宮崎での人材定着や、若者が学び、経験を積み、力をつけて帰ってきたいと願ったときの受け皿確保。
地域の未来を担う「人」の問題は、中小企業にとって「責任」であると言えます。

地域課題を解決する企業でありたい― では、そのために私たちはどうあるべきか。
理念を掲げ、確固たる方針に基づく経営計画は、宮崎の課題に対応したものになっているでしょうか。

自治体のどのような取り組みも、企業のいかなる挑戦も、知られていなければ存在しないことに等しく、
期待する効果を得ることは出来ません。「知る」「知ってもらう」ことが大切です。

今を理解し、お互いを知って交わり、これからの宮崎の未来を拓く例会です。
中小企業家同友会会員以外でも、ご所属を問わず広くご参加を歓迎いたします。

【注意事項および申し込み方法】
※今回は、定員40 名です。達し次第の締め切りとなりますのでご注意ください。
お申し込みは下記までFAXをお送りください。なお、終了後21 時より交流会を予定しております。
交流会は「GOLD BAR」にて、会費3500 円(当日キャンセルは費用のご負担をお願いします)
交流会への出欠を、アンケートでご回答下さい。

6月中央地区例会