7月28日(木)きりしま支部7月例会

2016.7.5

■テーマ■
社員と共に「働きがいのある会社」をつくる
~社長の本気が試されている~
■報告者■
(株)ミック・マツモト 代表取締役 松元 和宣 氏
■ここが参加しどころ■
2011年7月にきりしま支部例会で報告をした松元さん。
その時に、また5年後に同じメンバーで、松元さんのめざす企業づくりがどのように進んだか検証できる例会がしたいねと話していました。
「強靱な企業体質をめざして~マイナスからの出発で気づいた思い~」のテーマで語った5年前。
その時すでに5年後の自社の姿が、松元さんには見えていたに違いありません。
 「会社をよくしたい」「社員の満足度の高い会社にしたい」-この思いを社員と語り合い、そして一つ一つを実践に移してきました。
何をすべきかを会社の中で明確にし、共にめざすところに向かっていく。
松元社長が経営者の覚悟をもって同友会での学びを実践した結果、どのように会社が変わったのかを語っていただきます。
よい会社にしたい-経営者はみんなそう思っています。しかし、そのために何をしたのか。
その実践の違いが、結果の違いになってくるのではないでしょうか。互いの実践を率直に語り合い、めざす企業像に自社を一歩でも近づける例会です。    
 座長/加藤産業(株) 花森伸二

日時:7月28日(木)18:20~21:15
会場:都城グリーンホテル
(TEL.0986-25-6111)
201607きりしま例会_松元氏