6月9日(金)宮崎北支部6月北部西部地区例会

2017.5.16

◆いざというときに会社、社員、家族、お客様を守れますか?◆
今年3月、私たちは大切な仲間をひとりなくしました。彼の死をどう受け止め、どう今
後に活かしていくか、それが彼の生前の厚情に報いることになると信じます。急逝した
湯地さんと彼の会社に起こったことを考えると、経営者として、自分の身になにかあっ
たとき何が起きるのかを把握し、備えをするということが大切だと思います。同友会会
員は中小企業であり、代表者になにかあった場合など、急激な環境の変化にどう対応す
るかは、大切なテーマです。しかし、普段は業務や事業に忙殺されていてなかなか、取
り組めていない、あるいは十分ではないという方も多いです。そこで、、実際に代表者
が自分の身になにかあったときに考えておかなければいけないこと、そして、会社や遺
族はどうなるのか?現実の対応について考える機会としたいと思います。

☆報告者☆
㈲ワネットライフ 渡辺 哲史氏
㈱ティーディエス 常務取締役 田村 洋子氏

☆と き☆
2017年6月9日(金)18:30~20:30(受付18:15~)
☆ところ☆
吉野酒店3F会議室 宮崎県宮崎市中央通6−27 0985-24-4408
※会終了後懇親会を行います。(3,000円程度)会場:うたげ

経営者として、悩んでいることや、壁を感じることはだれでもあるはず!
各方面の専門家からのお話に気づきがあること間違いなし!

※宮崎北支部北部西部地区例会への参加ご希望の方は→