7月20日(木) きりしま支部7月例会

2017.6.26

きりしま支部6月例会は、会員54名(40%)+ゲスト18名+会員企業・代理7名の合計79名の参加で開催されました。入会希望の声もたくさん上がっています。
さて、7月例会は、
■テーマ■
経営は『人・物・金・情報』がそろっていたらうまくいく!?
■パネラー■
(有)ひろせ本店 社長 広瀬吉弘氏
(株)田中書店 社長 田中義久氏
(株)島大組 社長 宮島孝美氏
■ここが参加しどころ■
衣料品販売・書店経営・左官業、昭和の高度成長期、頂点のバブル期、そしてバブルのはじけたあとの長く続く氷河期。山あり、谷ありを乗り越えてきた三人の経営者。
経営に携わっている人であれば、少なからず時代の波に翻弄されてきました。客層の変化、商圏の移動や人々の嗜好の変化、目まぐるしく進化していく技術革新など。守りに徹して消えていった企業も少なくありません。
三者の企業も決して安定した業界ではなく、売上確保や雇用問題、資金繰り等厳しかったことも多かったに違いありません。そこをどの様に乗り切ってきたのか、方法は?社員さんとの関わり合いは?経営者としてどう方針を描き、対策を取ってきたのか・・・・・・。
このベテランパネリストに、若手経営者がぐいぐいと質問攻めにする、それが7月例会です。経営との向き合い方は三社三様。夫々の考え方が一度に学べ、自社を振り返り、未来を展望する機会になります。ぜひ、ご参加ください。
座長/ピックアップオート 高濱優子  室長/IHU(株) 岩満 嵩介

日時:7月20日 () 18:00~20:45

会場/都城グリーンホテル

※きりしま支部7月例会への参加ご希望の方は→