11月22日 ひむか支部11月例会

2017.11.6

☆テーマ☆
社員と共に育つために
~幸せの見える会社をめざして~

☆報告者☆
㈱フクマツ 代表取締役 福松 修一郎 氏(宮崎北支部 代表幹事)

福松氏は山口の機器メーカーでサラリーマンを経て、宮崎に戻り、10 年間現場を経験し、2007 年に社長を引き継ぎました。
同友会では『経営指針をつくる会』を受講し、理事会、幹事会、委員会活動などに参加をしながら、
同友会での学びを続けてきました。色々な学びの場で、指摘や激励を受けながら、
少しずつ自社の経営に生かし、市場の変化に対応しつつ、売上も上り、社員も9 人から14人
に増えてきました。
福松氏は「今の悩みは社内環境にある」といいます。個人面談や社内コミュニケーションを意識し、
『あてにしあてにされる関係』を、社内に根付かせたいと苦心します。
この例会では同友会での学びからの経営体験報告と現在進行形の社員と共に育つための苦悩と覚悟を報告頂き、
社員と共に育つとはどういうことなのか、皆と一緒に考え討論できる例会にしたいと思います。
皆さんの参加を是非、お待ちしております。

日 時:2017 年11月22日(水)18時00分~21時00分(受付17 時30 分~)
会 場:新富町総合交流センター「きらり」
参加費:1,000円(会員は無料)
例会終了後、懇親会(4,000円程度)を行います。奮ってご参加ください。

※ひむか支部11月例会へ参加ご希望の方は→