3月29日(木) きりしま支部3月例会

2018.2.27

■テーマ■
若者に選ばれる農業を目ざして
-みんなが笑顔の会社づくり-
■報告者■
農業生産法人ベジエイト㈱
取締役 重冨裕貴 氏
■ここが参加しどころ■
重冨氏は全寮制中高一貫校に進学し県内の色々な地域出身の人達の中で学びあいました。

そして、都内の大学へ進学。
卒業後、独立を目指し司法書士事務所に勤めながら学びますが、

仕事に忙殺され独立の夢をあきらめかけたその時、父親が地元都城で農業法人を立ち上げました。
農業に興味を持った重富氏は、農業業界を調べました。

「高齢化」「人手不足」「耕作放棄地の 増加」が益々顕著になっていく-そんな業界だからこそ、

ライバルが少ないと逆にチャンスと 捉え、父親とともに農業法人を経営していくことを決意、

都城に帰郷します。
農業法人とはいえ扱い品目の多さから「貧乏暇なし」的な感じであった為、

「利益率」「独自性」「継続生産」の観点で品目を整理し、売上と利益を伸ばす改革を始めます。

そして働きたくなる職場、就職したくなる職場改革も同時に行いました。

どこの会社でも悩みの種である「人、物、金」の部分を、マイナスイメージの強い農業分野でいかにして克服して行ったのか!!
新社屋も完成しまだまだ成長過程にある、若い企業、若い経営者の元気のある報告を聞いて、

元気をもらえて学べる例会です。
■座長■
㈲石井石油 長倉 努
■室長■
㈲ヒロ建設 吉国 広子
※例会終了後に報告者を囲んでの懇親会(参加費4500円)を行います。参加希望の方は、アンケートからお申し込みください。26日以降のキャンセルはできませんので、ご了承ください。

定 員:なし