5月25日(土) 赤石文庫(仮称)開設記念式典・交流会

2019.5.10

 

赤石義博氏(元中同協会長・相談役)が亡くなられてから、この3月で3年が
過ぎました。赤石さんは、ご生前、宮崎同友会創立総会での記念講演から
毎年、宮崎にこられて、私どもを指導していただいたばかりでなく、亡く
なられてからも「Vision30th」作成を根底において導いてくださいました。

その赤石さんがご自宅に遺した蔵書1350冊を、奥様から宮崎同友会有志が
お預かりして2年半、こりほどその整理も終わり、特製の書棚も会員有志の
手づくりで完成し、『赤石文庫』として、宮崎同友会事務局内に開設の運び
となりました。

『赤石文庫』の開設にあたり、開設式と記念交流会を企画しました。当日は、
奥様や中同協の国吉昌晴さんをはじめ、全国から赤石さんと交流のあった
方々も参加されます。赤石さんのご遺志を継承し、次代を創造しあっていく
場にと、企画も考えています。たくさんの皆様のご参加をお待ちしています。

『赤石文庫』開設式・開設記念交流会
 5月23日(土)

 14:00~15:00 開設式と『文庫』閲覧
   会場/宮崎同友会事務局2F 『赤石文庫』の前で
 15:30~20:30 開設記念交流会『赤石さんの蔵書に学ぶ』(仮称)
   会場/宮崎観光ホテル内 レストラン・ディアマンルージュで
    *国吉さんはじめ、中村高明さん(福岡)、加藤明彦さん(愛知)、
     杉村征郎さん(静岡)、村松幸雄さん(岩手)らのお話に、蔵書解説
     なども加えて、企画も盛りだくさんの交流の場です。
   会費/1万円(飲食代・記念品代を含む)

宮崎同友会「赤石文庫」開設有志の会

※赤石文庫(仮称)開設記念式典・交流会へ参加ご希望の方は→