8月21日(水) きりしま支部8月例会

2019.7.31

■テーマ■

「ピンチをチャンスに変えた共に育ち合う会社づくり」
 〜お店の雰囲気を感じながら共育ちを学び合う〜
■報告者■                  
 ㈱chez ken 代表取締役 宮田 健一 氏
   創業/2007年 設立/2013年 従業員数/20名(内アルバイ5名)
    事業内容/レストラン、ウェディング企画、洋菓子製造・販売
        ケイタリングサービス、図書館内マルマーケット運営
   https://chezken.in
■ここが参加しどころ■ 
 1972年鹿児島生まれの宮田氏は、13歳で料理の道へ進むことを決めま
す。25歳で単身フランスへ渡り、帰国後は鹿児島の結婚式場の料理長も
務め、2007年に35歳で念願の「フランス料理店chezken」をオープン。
夫婦とアルバイト2人で切り盛りする店は評判を呼び、その7年後には、
横市にレストランウェディングもできる「Blanc de chateau chez ken」
を開きます。ここからが更なる試練の始まりでした。初めは、お店の場所
がわからなかったり、独特の店構えでお店と認識してもらえずに引き返す
お客様がいたり、知ってもらうことに苦労をしました。何よりも苦労をし
たのは、「人」の問題。お店を大きく、またウェディングもできるように
したことで従業員が一度に増えました。自身で誘い連れてきた料理長のも
と順調に運営されている様に見えていた店内は、料理長VS社員14名とい
う対立がうまれ、一気に6名の社員が退職することに。2018年には都城図
書館内のカフェマルマーケットの運営をオープンのわずか2か月前に任され、
スタッフの確保、接客・提供の指導にも奮闘。その経験が生かされ、現在
ではスタッフのみでも運営ができるようになっています。
その困難の時、宮田さんはどんな行動をとったのか。宮田氏の共育ちの
考え・その取り組みとはどういうものなのか。
「共に育ちあう会社づくり」について学びあいましょう。
座長:(株)ミック・マツモト 松元和宣
室長:丸目粘土瓦(株) 丸目兼司

と き:2019年8月21日(水) 18:00~20:45

ところ:chez ken

(都城市横市町6500-5 TEL.0986-46-3770)

 

参加費:4500円程度

※きりしま支部8月例会へ参加ご希望の方は→