きりしま支部・価値創造部会例会

2020.9.23

今後の自社の事業領域を考えよう~SWOT分析を使った自社の現状分析~

 新型コロナウイルスの影響で先が見えない中、過去のバブル崩壊、リー
マンショック、東日本震災などの経済危機を乗り越えた同友会企業の先輩
経営者の事例を参考に、様々な視点から今後の自社の可能性を考える機会
にします。
事例報告の㈱ハラケアシステム 原社長には、新型コロナウイルス拡大の
影響による社会情勢の変化の中で、介護事業への影響、それに対してどの
様な取り組みを始めたか。介護業界におけるニーズの変化や今後の市場性
を考えて、自社の強みを生かした事業展開をどのように考えているのかを
SWOT分析を入れて報告して頂きます。
 その後、自社の現状分析として簡易的なSWOT分析をして、交流します。
当日ワークシート記入の時間も設けておりますが、十分な時間がないため、
この案内に添付しているSWOT分析シートに分かる範囲で結構ですので、
シートにご記入して頂いたうえで、ご参加いただけますことを推奨いたし
ます。
 様々な会社の今後の展望を交流することで、将来に向けた自社の明るい
可能性を考える機会になって欲しいという思いで準備しております。
共に前向きになれる未来を語り合いましょう。ご参加お待ちしています。
      
      価値創造部会 リーダー/丸山将史 例会座長/鎌田直樹

◆Zoom入室URLは、参加者の皆さんにメールにてお送り致します。

◆スケジュール◆
19:00 あいさつ・趣旨説明
19:05 事例報告(10分)
19:15 報告(原さん) (20分)
19:35 SWOT分析について説明(5分)
19:40 ワークシート(SWOT分析) (20分)
20:00 参加者発表 (40分)
20:40 座長のまとめ・SWOT分析後について(5分)
20:45 ゲスト紹介・諸連絡(5分)
20:50 終了
(スケジュールは、参加者の人数によって一部内容が変更します)