【案内】11/6県北支部11月例会

2020.10.21

県北支部11月例会は、久しぶりに「リアル」開催です。

報告者は、(株)おりなす建材 代表取締役 那須久司氏
 創業1968年 売上高/1億8千万円 社員数/9名
 事業内容/ビル用アルミサッシ設計・製造・販売工事・建築工事

報告テーマは、「私が総理ならこの政策を実行する
         ~当社はコロナ禍をこう乗り越えていく~」

とき/2020年11月6日(金)18:00~21:00(受付17:30~)

会場/日向市文化交流センター 小ホール
    日向市中町1-31TEL0982-54-6111
    日向市駅から徒歩10分 駐車場有

那須氏は「コロナ禍や日本がかかえる問題のほとんどは、日本国民の
賃金を他の先進国並みに上げることが出来れば解決できる」という持
論をお持ちです。
賃金が上がらない理由は、日本の「生産性」や「日本式の働き方」に
あるのかもしれません。
我々日本人は今、働き方に対する根本的な価値観の変革が必要です。
今持っている事業やサービスや価値観に
あなた自身の思考が縛られていませんか?
そのことにより、自社の事業領域や
打ち手をあなた自身が狭めていませんか? 

宮崎同友会屈指の論客が、このコロナ禍における現状と今後をマクロ
とミクロの視点で科学的に捉えながら、「総理になったつもり」で、
この時代を乗り切るための政策を提言すると共に、自社での実践を語
ります。
皆さんで価値観をアップデートしていく良い機会となればと思います。

座長:黒木宏二(ミツイシ㈱)  室長:金井二三代(ハッコートラベル㈱)

※ご参加にあたりましては、必ずマスクの着用をお願いします。
  入口で検温と手の消毒をさせて頂きます。
  予めご理解の程よろしくしくお願いいたします。
 また、当日体調が優れない方は、無理をなさらないようお願い申し上げます。

※準備の都合上、11月2日(月)までにお申し込みください。

会員外の方の参加申込みはこちらから