きりしま支部6月例会

2015.6.2

きりしま支部2015年度スタートの例会は、これだ!!
■テーマ■
都城から全国へ!!
~オリジナルブランドで100年企業をめざす~

■報告者■
(株)フジキン 代表取締役 武永 健治郎氏

■ここが参加しどころ■
5年前に「『温故知新』~新たなる独自ブランドへの挑戦~」のテーマで報告した武永氏。この5年間で、自社の強みを生かした製品づくりに取り組み、低温高湿を保つ機能を有したLED照明冷蔵ショーケースやドライエイジングセラーなどの商品開発をおこなってきました。

現在それらの製品は全国へと発信されています。フジキンは、「得意分野の金属加工で、時代にあった製品をつくる」ことで、持続可能な会社づくりへの道を切り拓いています。

 
あなたの会社の主力商品は10年後も輝き続けていますか?-「祖父の時代、父の時代の主力商品と今の主力商品は全く違っています。同じことを続けていては、

我が社の未来はありません」と語る武永氏。

自社の強みをしっかりと見つめ直し、持続できる企業になるために何に取り組むのかを考え合う例会です。
 
座長/㈲赤松燃料店 赤松正次
室長/㈲都伸企画 杉村定隆

お申し込みはこちらから→きりしま支部6月例会

2015_6月きりしま例会案内