【案内】九州沖縄ブロック 合同例会

2021.4.28

5/27九州・沖縄ブロックの同友会の仲間と学びあうチャンス!!

 10月22日に開催された「中同協・人を生かす経営オープンセミナー」は、九州・沖縄ブロックの各県に合同のグループ討論を呼びかけ、合同のグループ討論を行いました。

 参加の皆さんからは、「他県の取り組みが分かって参考になった」「経済層が似通った九州・沖縄での交流だったので、共感する部分も多く、学びが深くなった」などの声をいただきました。全国行事もZoomでの開催となり、地域を越えての交流も深まって参りました。
 一方、今年度5月に、宮崎同友会の設営で開催予定だった「九州・沖縄ブロック役員研修会」は、新型コロナウイルス感染拡大のなか、開催が見送られております。そのため宮崎同友会から、この合同例会をZoomで開催することを提案し、開催が実現しました。
宮崎同友会が主管しての開催。3つの生きた事例から学び、九州沖縄ブロックの仲間とグループ討論できる例会です。ぜひ、ご参加ください。

合同例会準備会
 リーダー 杉村隆寿  座長 白川良一  室長 柳本明子
 グループ長リーダー(兼案内制作) 東由子
*********************************

テーマ
「逆風をもって『徳』とする~withコロナの時代の経営とは~」

開催内容
●3名の方によるリレー報告 詳しくは添付の案内をご覧ください。
 佐賀 「何時も平時と捉え革新~プロテクト・イノベーション~」
       IMARI(株) https://imari-d.com/
       取締役会長 福井秀平氏(段ボール・緩衝材・鮮度保持等)
 大分 「コロナをきっかけに働く環境の見直し」
       協栄工業(株) http://www.kyoei-os.co.jp/ 
       取締役 大賀豊文氏(働き方・建設業でテレワーク導入)

 宮崎 「地域の課題を自社の課題として」
        (有)かみのや http://www.kamigakure.jp/  
        代表取締役 佐藤雄二郎氏(地域づくり・事業づくり)

●九州沖縄ブロックの会員同士の交流が深まるグループ討論

 

会員外の方のご参加はこちらから