【案内】4-6月期景況調査結果・報告会

2021.7.5

4-6期景況調査への回答、ありがとうこざいました。
回答数176件・回答率41.3% ここ数年で最高の回答数・回答率でした。
現在、京都橘大学の小山准教授に分析を行っていただいています。
結果報告会は、7月14日(水)18時からZoom会議でおこないます。

日金宮崎支店が1日発表した6月の九州め・沖縄の企業短期経済観測調査では、
九州・沖縄の景況感は前回の3月調査から「横ばい」、先行きはワクチンに
期待という報告てした。
一方、「ウッドショック」で、建築関係を中心に資材循環に大きな影響がでています。

宮崎県内の今後の景況をどう予測するか。
調査結果と皆さんの肌感覚をもとにした意見交換で考え合っていきたいと思います。
ぜひ、ご参加ください。

※参加の方には事前に分析資料をお送りしますので、参加登録をお願いします。

地域づくり推進協議会 座長 那須久司
政策委員会 委員長 上田博

支部ごとの回答数・回答率は 回答率の高い順に下記の通りでした。
 県北支部   28件 回答率 53.8%
 きりしま支部 81件 回答率 52.6%
 ひむか支部  12件 回答率40.0%
 宮崎北支部  37件 回答率 32.2%
 宮崎南支部  18件 回答率 24.0%

 

とき:2021年7月14日(水) 18:00~20:00

ところ:オンライン会議システムZoom

会員外の方の参加はこちらから