きりしま支部7月例会

2022.7.7

■テーマ■
地域と歩む 100 年企業への道
~指針経営で未来を拓く~

■報告者■
(株)金丸慶蔵商店 代表取締役 金丸亨氏
           (県北支部・理事)
■ここが参加しどころ■
 金丸さんは「経営指針には経営者や会社を変革させる力がある。指針経営を続けることで経営者が成長し、社員も夢を実現する力を持てるようになると信じている。」と語ります。
 先々代社長である父の病により帰郷した金丸さんは、実家である㈱金丸慶蔵商店に入社し、2008 年「経営の勉強をしたい」と、同友会に入会します。翌年には経営指針をつくる会を受講して経営指針をつくりました。経営指針をもとに経営を続け売上も順調に伸びていましたが、あることをきっかけに社員の大量退職が起きてしまいます。
 「機能しない経営指針をつくっていた」ことに気づいた金丸さんは、経営指針・経営計画を社員とともにつくることに取り組みます。社員と共に実践することで、本気で経営できるようになり、売上・営業利益ともに過去最高となりました。この中で、金丸さんは自社の本分がまちづくりにあることに気付くことができました。「地域とともに 100 年企業をめざす」金丸さんの経営指針を軸とした経営の実践に学びあいます。

■座長/(株)Node 乙守孝仁
■室長/合同会社 IWC(あおぞら整骨院) 岩津 良

 

会員外の方の参加のお申し込みはこちらから