青年部BBQ交流会

2022.8.24

8月20日(土) 青年部BBQ懇親会の振り返り

5月半ばから祭委員会で、日程や場所の調整を始めましたが、様々な夏のイベント行事が重なっている事もあり懇親会が出来る日程が8月20日(土)しかありませんでした。 日時を決めた後に段取りを進めていくうちにコロナ感染者の増加も踏まえてお盆明けよりも7月中に開催する日程にする方が参加率を上げる事が出来たのではないかと 反省がありました。
当初70名の参加目標でしたが24名の参加登録、22名の参加結果となりました。 ゲスト5名の目標も達成出来ず、とても残念で厳しい結果となりましたが、懇親会では短い時間の中で行事や、フォーラムに向けて参加者が一体となって 鋭気を養えたと感じる場になれたと感じました。

「青年部では歩みを止めない」 どうあるべきなのか、悩みに悩みました。

コロナが増える度にイベントを見送る事は普通になって来ている事ですし、ましてや例会ではなく懇親会であれば、 見送る方が良いとも思いました。 ですが、親睦を深めるからこそ、信頼関係が出来て一丸となって困難な中でも活動に取り組む事が出来ると思い決行させて頂きました。 検温、消毒を受け付けにて済ませ 1時間30分のタイトな懇親会で和やかな雰囲気で参加者の方からも楽しかったというお言葉を頂けました。

今回、大手開催場所とのやり取り等を通してキャンセルポリシー等の徹底やサービスのあり方、コロナ禍であっても事業を継続する為の運営方法や対策を しなければならないという事を今一度、考える事を担当者として学ばせて頂きました。 主体者ではなく一参加者であればあまり、深く考える事は無かったかもしれません。
一社、一社が自社にあった運営、対策に真剣に向き合って今後、経済活動を続けていく事が危機を乗り越えていく強さになっていくと今回の行事の一つを 担当する事で学ばせて頂きました。ありがとうございました。

宮崎県中小企業家同友会 第三期青年部 祭委員会 津曲 智子委員


BBQ交流会全体の様子 みんなで楽しく交流ができました


各テーブルも時間が経つごとに盛り上がり、例会とは違った熱くて深い交流をすることができました

↑↑祭委員会 委員長とBBQ開催担当委員から挨拶


↑↑11月の広報委員会が担当する例会案内

↑↑9月のVISION委員会が主催する例会の案内

↑↑10月に開催されるフォーラムの案内
 

↑↑8月23日開催の青年部例会の案内